2017年09月29日

表情観察

今日はナムカくんの顔を観察しまーす (^o^)/


例によって、冷蔵庫の上のナムカくん。

20170928 026.JPG
飼い主め
また、バカバカしいことを・・・



やあやあ、ナムカくん!

20170928 027.JPG
よほどヒマなんだな・・・
困ったもんだ・・・




そんな冷たい顔しなくってもいいじゃーん (^m^)

20170928 032.JPG
相手しなくちゃだめかな・・・
めんどくさいな・・・




ねえねえ、もっと可愛い顔して笑ってよー

20170928 033.JPG
うーん・・・





ねえねえ

20170928 034.JPG
そうだ、目をそらせばいいか・・・
プイッ



今日はまた一段とかっこいいよー
さすが、ナムカくん!

目をそむけたってこっち側にきちゃうもんねー

ナムナムナムナム・なーむーかー (^。^)/

20170928 036.JPG
ぷっ、飼い主バカみたい
ぷぷぷ・・・




やっと、笑ったー

20170928 035.JPG
くすくす・・・




笑いをこらえているナムカくんです。
ちょっかい出されてまんざらでもないって顔でした。








banner.gif





ぽちっとよろしくお願いします。






posted by のらのら at 12:58 | Comment(0) | 観察日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月28日

お腹ゆる

すっかり涼しいような・・・

ナムカくん。
少々、お腹がゆるくなっています。

20170827 022.JPG
ふう・・・






ヨーグルト、食べ過ぎちゃったかな?
ももちゃんとナムカくんと大ちゃんは、特にヨーグルトが大好きで、大匙2杯くらいペロリです。




今日はゆっくりお昼寝してください。








banner.gif





ぽちっとよろしくお願いします。







posted by のらのら at 11:01 | Comment(0) | 観察日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月26日

不思議な黒黒黒2

何故かねえ (゜-゜)
集まるんですよ。


いつの間にか・・・

20170926 012.JPG
ふふーん



年長者からお顔拝見。

ルウさん。

20170926 018.JPG
ルウです。
時々、ベッドでわざとお漏らしします。



レンくん。

20170926 014.JPG
レンです。
今は朝のパンツなしタイムだもんね




大ちゃん。

20170926 003.JPG
大です。
黒い稲妻、ぼくわハンターです。












banner.gif





ぽちっとよろしくお願いします。







posted by のらのら at 11:02 | Comment(1) | 観察日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月25日

投薬継続

ナムカくんは2週間の投薬後、再度病院へ行ってきました。

心臓エコーはいつも立会いでお願いしているのですが、さすがにちょっと鳴れてきたようで、おしっこちびりはもうありません。
不満そうにうえーうえーと時々声を出すくらいで、暴れることもなくおとなしく我慢してくれています。

今回、身体の保定をしてくれた看護士さんが「わー、おっきいですねー」って。


20170917 003.JPG
ふむ、大きいのだ・・・




心臓の大きさや筋肉の厚みは、前回から比べて進行はないようでした。
ただ、血液の乱流が見られました。
心臓の左心室から左心房へ血液が流れ、そこから太い動脈に流れて全身に血液をおくっているのですが、スムーズに流れることができないことで流れに乱れが出ているのだそうです。

左心室から左心房への血液の流れは、一定でなく時折強い流れとなっているようです。
通路が細くなっていることから、水を撒くホースをつまんだ時のように流れが勢いよくなっているのです。
時折、通常の4倍くらいの速さになっているそうです。

20170917 008.JPG
ゆるゆるで。






そう。
心筋症の完治はできないけれど、このままゆるゆる、ゆるゆる、ゆるゆる、いこうね。

以前の体重は6キロ越えでしたが、良質のごはんのおかげで自然と身体が引き締まり、現在は5.66キロになりました。
ナムカくんも身体が軽く感じることでしょう。








banner.gif





ぽちっとよろしくお願いします。








posted by のらのら at 11:11 | Comment(1) | がんばるナムカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月24日

復活の水玉パンツ

週末、院長先生の診察で、レンくんの尻尾について相談をしてきました。
順番を取らないと!と、朝7時から並んだのですが、金曜の平日だったせいか混んでいませんでした。

土日はこうはいかないようですが、平日だったら8時くらいからでも大丈夫なのかな?
一度家に帰って、順番が近くなる頃にレンくんを連れて行ってきました。



20170924 003.JPG
ふう・・・いってきたー




尻尾の曲がり具合は顕著で、以前のように上に上がらなくなってきています。
もう骨が固まってしまっているのでまっすぐにするとか、曲がりの角度を変えるのは無理。

本人が汚れる尻尾を気にして舐めたり噛んだりしてしまうので、またパンツを履かせることになりました。

20170924 005.JPG
また、はくことになったー





パンツを履くと、パンツの面で尻尾を止めることができるので、股の間に入り込みません。
そして、じわじわおしっこで汚れることもありません。

水玉パンツの復活、となってしまいました。

サイズはMで、身体には大き過ぎるのですが(本当ならSサイズ)、股ぐりがスカスカなので通気性も良く、レンくんのコロコロウンチが出てもすきまからポロッと外に落ちてしまうことが多い、というメリットがあります。

普通は、落ちたらだめなんだろうけど、レンくんの場合はずっとパンツの中にある方が心配だからです。

20170924 006.JPG
水玉パンツー




今朝4時頃に目がさめておしっこを絞ったので、このあと数時間の間はパンツなしにしてみました。

数時間後、朝のお尻洗浄のときには、もう傷ができて血が滲んでいました。
やっぱり、目をはなさずにおれるとき以外は、パンツなしはもうだめなのかな・・・



これで少し様子を観察します。
それでも問題が出てくる場合は、断尾の必要性が出てくるかも知れません。

本人の生活クオリティが下がらないような方法を第一に考えていくしかありません。
おむつ生活は、これはこれで蒸れたり膀胱炎やらの問題があるので、どこまでいけるか、、、

レンくんの尻尾には、事故にあったであろう時に真ん中よりやや上で折れ、そこが固まり太い節があります。
その節から下が内側に曲がってきてしまっています。
いずれは断尾しないとならなくなるかも、と院長先生に言われました。
私自身も多分そうなるだろうと思います。

ただ、その決断をする前に、出来ることを出来る限りしっかり試してみてから、にしましょうという結論になりました。

20170924 009.JPG
ぼくわがんばる。




年内は、このまま観察です。








banner.gif





ぽちっとよろしくお願いします。







posted by のらのら at 10:45 | Comment(1) | 続・がんばるレン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする